2014年09月17日

秩鉄はやっぱり面白い!!

先日、熊谷方面に出掛けたのでちょっと秩父鉄道広瀬川原車両基地をのぞいてみました。

P1280819.JPG

着いたのが14:00を少し回ったくらいで、スイッチャーが待機していたので204レが有ると思いしばし待ちます。しかし、スイッチャーは待機しているので、205レで出場する貨車でも工場から引き出して来るのかと思ったら、検修庫に引っ込んだ後面白い車両を引き出してきました。(204レが無いなら205レも無いですよね・・・。)




スイッチャーは、一旦検修庫に納まったので、入換の教育か何かで屋外に出ていたのだと思い帰り支度を始めると、それにしてはちと違うと思い待ってみると

IMGP2579.JPG

検修庫の中から、バラスト散布用のホキとモーターカーを引き出してきました!!この後も保線車編成の編成順序の入換を青いスイッチャーを使って行っていました。う〜ん、やっぱり秩父鉄道は眺めていて楽しいなぁ。

急行用6000系車両も300形リバイバルカラーになるらしく300形のマルーンとベージュ色には丸いヘッドマークじゃなくて、凛々しい羽根型秩父路マーク付けて欲しいですなぁ。6000系は3000形より300形を近代的にしたコンセプトで作られている(と思う。)から似合うと思うのでカッコよくなって欲しいなぁ。
posted by ずっぴ〜改めあづきち。 at 22:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | 秩父鉄道(スイッチャー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: