2017年01月16日

秩父鉄道を模型で楽しむ、番外編。秩父魔境やっ。

さて、GM製秩父鉄道7500系をさらにお気軽グレードアップしようと以前秩父鉄道1000系を作った時に製作したドアの戸閉表示ステッカーをどこにやったやらと探し始めたのは、いいけれど・・・。
早速、脱線・・・。

P1300743.JPG

最初に出てきたのは、TWO-MIXのベストアルバム(笑)すげー、1997年3月21日発売だったらしい。まだ結婚する前だし、職場も今の職場じゃない時だ・・・。

P1300744.JPG

秩父鉄道×あの花、夏休みスタンプラリーの用紙を発見。チチブスキー全盛期を過ぎたあたりですが、この頃の秩父鉄道ニュースやスタンプラリー、イベントフライヤー、各種入場券は揃ってました。切符類は、0001番の物も!!
そして、

P1300745.JPG

出て来ちゃいました(反省)あまぎの秩父鉄道シリーズとワールド工芸の秩父デキのキット・・・、秩父6000系は前面とスカート、デカールに板キットもしくはKATO101系(今なら鉄コレでも行けますね♪)を組み合わせるキットとイベント限定車体一体版なんてのも出て来ました。

確認した結果、秩父100系2箱5両、300形3両、500形2両、800形4両、前面パーツは7002、7500、7800と電車けっこう揃いますね・・・、デキとヲキは数えないことにしました(爆)今年はこの未完を少しは減らしたいものです。
posted by ずっぴ〜。 at 23:20| Comment(0) | 鉄道模型(車両) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: