2017年08月12日

姿の池とS-TRAIN

先日、いくつかあるお散歩コースの一つでもある姿の池付近で、ちょうど時間の頃合いが良いから待ってみた。

IMGP5255.JPG

電車が小さくなってしまうが、後ろの擁壁と水面は入れて見たかったので!
IMGP5257-1.jpg

最後部側を撮る時はもっと引いてみた。写真て難しい。

明日は、臨海部まで行く予定なので羊山で夕焼け撮るのは、厳しいなぁ。
posted by ずっぴ〜。 at 22:59| Comment(2) | 鉄道(実物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
大変ご無沙汰しています。水たま(旧/強)と言う者です。コメントさせて頂いて良いのか・・・非常に迷いましたが、ご挨拶を兼ねてという事で失礼致します<(_ _)>。
全くの偶然ながら今朝と夕方、この場所に立ち寄りました。秩父という自然が豊富なロケーションの中で、風景撮影や鉄道などの趣味活動に向き合う姿勢に心動かされます。

個人的に好きなのは夕日の写真、今度は夕日と列車のコラボなどもお待ちしています。
※長々と失礼致しました。
Posted by 水たま at 2017年08月14日 00:59
水たまさん
お元気ですか?お久しぶりです。こちらこそ、疎遠なってしまって申し訳ありません。
やはり、秩父という場所を軸に何においても活動していきたい気持ちは変わらいなので、いつも同じような場所ばかりですが載せてしまっています。夕焼けor朝焼けと鉄道や夕焼けと秩父(羊山以外でも)も取り組みたい課題の一つなのでじっくり進めたいと思います。
水たまさんの東上線関連も良いですね。私も東上線は末端専門ですが出掛けていますので、綺麗な写真を撮るなぁと感嘆しながら時々拝見させていただいてます。

またいらしてください。
Posted by ずっぴ〜。 at 2017年08月14日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: