2017年10月05日

ホキ57

ホキ5700も発売になりましたので、実物に関してあれやこれや・・・。

P1030245.JPG

手ブレーキの色差しする時の参考に

P1030848.JPG

反射板を付けると時はこんな位置に
汚れ具合は

ホキ55731−3.jpg

だいたいセメントによる汚れが目立つのは屋根上で、その他は退色している感じかな?

ホキ65730−1.jpg

タキ1900(左)とタキ12200(右)との高さ関係は、タキ1900は意外と背が高く、タキ12200は殆ど同じぐらいの高さでしょうか。参考になる部分はあったでしょうか?
posted by ずっぴ〜改めあづきち。 at 22:40| Comment(2) | 鉄道(貨車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねぇ!
カトーは三菱でタキ1900出しているから秩父セメントも期待したいです。
三菱と車体一緒なんですかね?
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2017年10月08日 10:22
モデラーさん
カトーのタキ1900は秩父にするには難しいですね。秩父はタキ1900の標準車体なタキ11200番代以降の車両のうえ歩み板・手摺・ハシゴやハッチの配置など独特の装備がありますからね。
カトー日セメも三菱から移籍した短期間少数のグループなのでコレを連ねて走るのも、無いかな〜。
Posted by ずっぴ〜。 at 2017年10月09日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: